【マリオットプラチナチャレンジ】Fairfield by Marriott Bali Legianに泊まってみた件

宿泊費が安い宿を選んでMarriottのプラチナチャレンジを遂行したいと思っている方向けにレビューします。

今回はプラチナチャレンジ宣言後の4,5,6,7泊目として利用しました。

宿泊費が安いとサービスがどうなのか、気がかりですよね?

また、マリオットでもプラチナチャレンジの対象外にもなるホテルも存在するようなので、実際に有効な宿泊かどうかも視野に入れて検討する必要があると思います。

spgプラチナチャレンジのためFairfield by Marriott Bali Legianに泊まってみた

結論から言うと、非常に快適に過ごすことができました。

宿代は税金やら手数料やら含めて一泊10,500円弱でした。

マリオットの予約サイトで最初に表示されてる金額は8000-9000円でしたので、実際に泊まってみないと正確な金額ってわからないですね。。


マリオットのプラチナチャレンジとしてはまあまあ安く泊まれたと思います。

また、プラチナチャレンジの実績としても問題ない宿泊だったことをお知らせします。

ホテルレビュー

お部屋

今回は1Fの部屋をあてがわれましたが、これが大正解!

部屋からプールへ直接出ることができます。

また、簡単なテーブルと椅子も備え付けられております。読書したりPC作業したりして煮詰まってきたらプールへドボン!

プール

プールとバーが繋がっていて、水中に椅子があります。そこから注文して飲んだりできます。

レストラン

レストランは夜11時まで営業されていますが、その時間以降に居座っておしゃべりしてても問題ありません。電気は点灯しております。

朝食の卵料理を作ってくれる男の子がクロちゃんの声と体型にそっくりです。

オムレツを注文すると、「オムレッ、ウィズ、チズゥゥ(チーズ)?」と甲高い声で返事してくれます。チーズの発音が最初わからなかったです。

車寄せ

現地の知人を招いたのですが、その方は車でやってきました。夜は従業員か客のバイクが停められているのでロータリーとしての機能はなしてなく、車も空いてるスペースに停めて問題なさそうでした。(最初は若干揉めてましたが。。)

チェックイン・アウト

レセプションの対応はとくに問題ありませんでした。
ホテルのツアーデスクみたいなものがなく、さり気なくチャーターカーの相談をしてみたのですが、あまり積極的ではありませんでしたので、自分で何とかしました。

その他

ホテルの直ぐそばで便利でした

近くに洗濯屋さんがありました。1kgで20,000IDR(160円)程度。
小さめの商店や飲食店はすぐとなりにありますが、ATMがあるようなコンビニや屋台街やレストランがある場所までは5分弱歩いた先にあります。自分は特に気になりませんが、買い出しを頻繁にしたい人は厳しいかもしれません。

まとめ

メリット

  • 宿泊費を押させたマリオットチャレンジの実績を稼ぐことができる
  • 1Fならお部屋バルコニーからプールへ直接アクセス!
  • プールに浸りつつバーで飲み食いができる

デメリット

  • コンビニや屋台街から少し遠い
  • 表立ってツアーデスクが設置されてないので相談しずらい

マリオット系列ホテルにお得に泊まるなら

SPGカードを紹介いたします。もしよろしければ以下のページでお申し込みください。

SPGアメックスカードをシンプルに紹介します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です