【CarPrice】カープライスで車を売却する方法

今回私は初めてカープライスさんを利用して車をオークションで売り出してみました。

その流れを詳しくお伝えしたいと思います。

カープライスで車を売却する方法

web登録手順

近頃、楽天の傘下に入られたようで、今後UIが大きく変更されることも予想されますが、

2019年11月現在でのweb登録手順をお伝えします。

上記リンクからカープライスHPに遷移できますので、実際の画面を見ながら以下参照してください。

カープライスで申し込み

上の「カープライス」からCarPriceさんの画面へ遷移します。

無料査定を申し込むため、フォームに入力します。

各項目を入力後、最後に「無料査定を申し込む」を押下してください。

登録したメールアドレスに認証コードが届いているので、そちらを入力してください。

これでWEB登録は完了です。

電話応対

登録後しばらくしてカープライスさんのコールセンターから電話が来ます。

電話で「出品前検査」の日程を決めることになります。

出品前の検査

当日の時間どおりに検査員の方がいらっしゃいました。

検査時間は50分

検査は50分程で終わるそうですが、立ち会いは特に不要とのことで、
私は検査員の方に鍵だけお渡しし、すぐに自分の部屋に戻りました。

検査終了後

その後、検査が終わったと電話連絡が入り、再び駐車場へ行きました。

車の状態(主に査定に関わるキズの話)や今後の簡単な流れなどの説明を受けます。

最後に「売却希望金額」を決めます。

検査員の方が同車種で同じ年数・走行距離の車の取引実績をタブレットで教えて下さいます。

そこでおおよその金額が想像できますので、さほど悩むことなく決めることができました。

また、車を手放す日程もこの場で決めました。
売買成立した場合の話ではありますが、このタイミングで決める必要があるようです。

オークション

スマホのショートメールにURLが送られてくるので、そこから遷移してリアルタイムでオークションを見ることができます。

自分の車に値がつけられているのを見るとドキドキしちゃいますね。

オークション後の処理

最低落札金額以上の場合

売却決定なので予定通り売却することになります。

最低落札金額未満の場合

web画面で入札最高額で売るかキャンセルするかを決めることができます。

また、電話もかかってきます。

オークションは毎週火曜日に行われるのですが、金曜までに売るか売らないかを決める必要があるようです。

猶予は水・木・金の3日間なので、よく考えて決めてください。

まとめ

  • カープライスはオークション方式で金額が決まるので一括査定で多くの業者を呼ぶよりも効率的
  • ほとんどweb上で手続きが行うことができるが、電話連絡&電話番号メールで連絡が届くので電話番号は必要
  • 希望売却価格を下回ったとしても売るかキャンセルするかを選ぶことができる

以上、簡単にカープライスさんの利用手順と流れをお伝えしました。

一括査定で不毛な駆け引き競争に巻き込まれることに比べたらものすごい時間短縮だし、気持ちの上でも晴れ晴れしいので、オークション方式はとても良い仕組みだと思います。

これをお読みになった方で車の売却を検討されている方はカープライスさんをまずは利用されることをオススメしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です