[火災保険]2021年2月13日震度4の地震被害を申請したら被害が認められた件

エンジニア大家

こんにちは、エンジニア大家です。

webエンジニアをやりながらアパート経営をしております。

2021年2月13日に震度4の地震がありましたが、皆さんは保険請求を行いましたか?

震度4以上の地震があった場合は被害が認められやすいと言われていますので、是非ともチャレンジしたほうが良いと思います。

私は所有している2物件の保険請求をしたところ、1物件は申請が認められました。

もう一つの物件は申請済みで結果待ちの状態です。
※4/8追記:結果待ちの物件も地震被害が認められました

今回は2物件の火災保険申請を記事にしてみました。

2021年2月13日震度4の地震被害を申請したら被害が認められた

東京海上日動さんの場合

東京海上日動の保険に入ってる物件ですが、築30年程度のモルタル外壁の2階建て木造戸建てです。

明らかに古いクラックもありましたが、比較的新しいクラックやここ1ヶ月以内位にできたような真新しいクラックもありました。

web申請

ネットで検索したところ、webで申請することができました。

https://www.tokiomarine-nichido.co.jp/service/songai/contact/

上記URLを開くと以下のような画面が表示されます。

上記の赤枠をクリックすると以下のような別ウィンドウが表示されます。

事故があった日付を2021年2月13日に設定し設問に答えて行くだけで完了です。

電話アポ

webで事故連絡をした2日後に電話連絡がありました。

鑑定人が現場に来るので立ち会いを求められましたので、日程を決めて電話は終わりました。

その後、当日の朝に確認の電話がありました。

現場立会

当日は現地で集合し、一緒に建物の周囲を見て回りました。

事前に自分が気づいていたクラック部分を伝えましたが、結局そのクラックが決定的となり一部損5%が認められました。

この戸建てには火災保険1000万円をかけていたので、地震の場合は1/2の500万円。

その500万円の5%ということなので、25万円が支払われる事になりました。

書類のやりとり

「保険金請求書」が自宅に送られてくるのでそちらに振込先の情報と自分の署名捺印をして返送して終わりです。

数日〜1週間程度で入金されるそうです。

被害箇所について

ついでに鑑定人の方に質問したのですが、すぐに修繕すべき被害はないとのことです。

雪国ならまだしも関東ならクラックに水が入って凍結してさらにひび割れるような可能性も低いとのこと。

なので頂いた保険金はありがたく頂戴し、次回の外壁塗装の際に一緒に直してもらおうと思います。

あいおいニッセイ同和損保の場合

昨年11月に取得した築古戸建てはあいおいニッセイ同和損保さんの火災保険に加入しました。

こちらもモルタル外壁の2階建て木造戸建てですが、築年数は35年なのと見た目がボロいです。

web申請

https://www.aioinissaydowa.co.jp/contact/accident/

上記URLの下の方に以下のような自然災害の受付があります。

赤枠の「ご入力(自然災害)」をクリックすると申請が行えます。

電話アポ

web申請の翌日に電話がありました。

意外なことに現場立会ではなくて写真で申請するような連絡でした。

コロナの影響でなるべく簡素に行いたいとのことです。

写真撮影

というわけで、立ち会いではなくて写真撮影をするために再度一人で現場へ行きました。

そもそもクラックが多い物件だったので今回の地震でできたクラックはむしろ少数です。

新しいクラックを撮影したら古いクラックも写り込んでしまうと便乗と思われるので、なるべく新しいクラックだけ入るように撮影しました。

ちなみにgoogleマップのストリートビューで古いクラックはある程度確認できます。当然保険屋さんもこれを見て判断するので、古いクラックも便乗して申請すると逆に信用を失うのでご注意を!

書類を返送

あいおいニッセイ同和損保から送られて来た書類の中から必用なものだけ返信します。

さらに以下も同封します。

  • 写真は建物の東西南北、表札(もしくは電信柱の住居表示)のアップ、被害箇所をカラープリントしたもの
  • 申請者の身分証コピー(契約者本人なら不要)

ちなみにモノクロプリンターしか持ってなかったので、コンビニに行ってカラープリントしました。
結構面倒です^^

ちなみにまだ結果が出てないのですが、こちらも一部損が認められた場合、同じ25万円が支払われる予定です。
※4/8追記:無事に一部損が認められました^^

コスト

  • 物件往復の交通費(2物件2往復でガソリン代2000円程度)
  • カラープリント(A4×3枚で150円)
  • 時間にして8時間程(移動:4時間、現場調査と立ち会い:2時間、書類作成:2時間)

8時間、2150円で50万円の利益(?)ならコスパ良いです^^

まとめ

  • 震度4以上の地震があれば地震保険の請求をしてみましょう
  • 保険会社によって立ち会いが不要なこともあるので(一度で済むように)写真撮影はしっかり行いましょう

ちなみに、基礎や外壁のクラックは補修しておくことをオススメします。

仮にまた震度4の地震で同じ部位に再度クラックが入った場合、また同じ被害を認められる可能性が高いとのことです。
基礎だったらモルタルでクラックを埋めて綺麗に均すだけなので素人でも手軽にできると思います。

不動産投資についてnoteにまとめました。もしよろしければ買ってください😭

また築古不動産投資に興味がある方はこちらも参照してください。

webエンジニアが築古アパートを経営してみた結果

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です